北朝鮮、非核化に本気じゃない!?

米NBCテレビは29日、米情報機関内で、北朝鮮が本気で非核化する気があるか疑義が浮上していると伝えた。

政府当局者は「北朝鮮が米国をだまそうとしている明白な証拠がある」と指摘。

気になる疑惑についてまとめてみました!

トランプ氏はこう反応しているが、、、

トランプ氏は、6月12日の米朝首脳会談で金正恩委員長から完全非核化の確約を得たので、、、

「核の脅威は無くなった」という楽観的な見方を示した。

しかしCIAや他の情報機関の分析官は異なる見方をしていると指摘。

見方1

米政府当局者が「北朝鮮は、核・ミサイル実験を停止しているが、核兵器の原料の生産を止めていない」と説明。

金正恩氏が秘密の核関連施設を明かさないまま、米側から譲歩を引き出そうとする可能性があると警戒しています。

見方2

また北朝鮮分析サイト「38ノース」は

「寧辺の核施設にある、黒鉛減速炉や実験用軽水炉付近でインフラの整備が進行。

またウラン濃縮工場が稼働を続けている。」

と伝えています。

 

参考

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32462910Q8A630C1NNE000/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です