20歳から、政治家に立候補できるようになる!?

来年には、日本にも大学生議員が誕生するかも?
現在のルールでは、知事と参議院議員は30歳、市区町村長と衆議院議員・地方議員は25歳から立候補が可能です。

しかし、現在検討されている新しいルールが始まれば、大学生知事や、新卒で国会議員、なんてことも!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

古井 康介

代表

慶應義塾大学経済学部4年。2016年米大統領選の取材後、政治を若者にわかりやすく伝えるメディア「POTETO」を設立。2017年仏大統領選取材や、全国1万名の中高生への主権者教育、政治家の広告代理事業を通じ政治のイメージを変えるための活動に取り組む。日本国政府主催 国際女性会議2017ユーススピーカー/広報サポーター