【保存版】事業者向け テレワークを導入する場合、利用可能な制度をわかりやすくまとめました。

ee01d9da3a41126a3b76d2d3f7f98173 1 - 【保存版】事業者向け テレワークを導入する場合、利用可能な制度をわかりやすくまとめました。

今回は、テレワークを導入する場合、事業者向けの補助金・助成金制度の紹介をします。利用可能なコロナ対策制度をわかりやすくイラストでまとめました!制度の概要から条件、使い方までをまとめてありますのでご活用ください。

目次
1.制度の概観
2.お金がもらえる制度
3.郵送サポート可能な制度

1.制度の概観

ee01d9da3a41126a3b76d2d3f7f98173 - 【保存版】事業者向け テレワークを導入する場合、利用可能な制度をわかりやすくまとめました。

今回取り上げるのは、テレワークを本格化する場合、事業者の方を対象とした給付金制度です。

「お金がもらえる制度」をご紹介します。支援の金額や内容、利用条件などの詳細が異なります。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

2.お金がもらえる制度

29ec75a5a120f77e80385af2d128899b 1024x375 - 【保存版】事業者向け テレワークを導入する場合、利用可能な制度をわかりやすくまとめました。77df403f3b2358d949b64966c3e2f80a 1024x382 - 【保存版】事業者向け テレワークを導入する場合、利用可能な制度をわかりやすくまとめました。

お金がもらえる制度は、「事業者継続緊急対策(テレワーク)助成金」・「働き方改革推進支援助成金」・「IT導入補助金」・「ものづくり補助金」・「小規模事業者持続化補助金」・「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」です。各ページにグラフィックで詳細をまとめてありますので是非ご覧ください。

【働き方を変える方】リモートワークを導入すると、最大250万円の補助が出ます!

【中小企業向け】テレワーク導入にかかる費用を最大100万円補助されます。

【中小企業・小規模事業者向け】テレワークツール・PCレンタル費が補助されます。

【中小企業・小規模事業者向け】新製品・サービス開発のためのお金を補助します。

【小規模事業者向け】テイクアウトの整備や販路開拓等で50万円もらえます。

【小規模事業者向け】販路開拓、テレワークの整備など事業環境に対応する場合、お金をもらえます。

3.郵送サポート可能な制度

上記の融資制度と併用可能な制度をご紹介します。全ての中小企業や個人を対象とした融資制度からテレワークや家賃に関する制度まで幅広く掲載されています。

また、下記リンク記載の全ての制度で必要書類の郵送サポートを行なっています。Webサイトなどで申請可能な制度もありますが、書類の準備など様々な手続きが必要な制度も多いです。「出来るだけ家にいながら制度を利用していただけるようにしたい」という想いから、この郵送サービスを実施しています。

【決定版】郵送サポート可能なコロナ対策制度8選

 

以上、テレワークを本格化する場合、事業者向けの制度をまとめてご紹介してきました。

どうか、必要な制度が必要な人に届きますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です